page contents

わんことにゃんことお姫ちゃん diary

お世話係が見た、日々の出来事を綴ります。

千本浜をお散歩中、芸術的なピースマークを発見!(沼津市)

昨日の夕方見えた富士山。

雪と雲に包まれた雪の女王の風情。

f:id:alfonshild:20191113220158j:plain

カメラをズーム!

うわぁ。山肌、なんかえげつない!雪に覆われた富士山は、怖い。

これに挑む人の気持ちが分からない。。

どう見たって遠くから拝むものだね、有り難い。

f:id:alfonshild:20191113220243j:plain

貫山は色づいてきた。

朝の冷え込みが厳しかったから、一層紅葉が進んだよう。

f:id:alfonshild:20191113220646j:plain

西日に照らされた、紅葉の色が深くて素敵だったのだけれど、

上手く撮れなかった~

f:id:alfonshild:20191113220712j:plain

今朝は、千本浜でお散歩をした。

流木で何かつくってある!と浜に下りていくと…

f:id:alfonshild:20191113221041j:plain

大きなピースマークだね~

丸く形づくるのって難しそう。上手だなぁ。

f:id:alfonshild:20191113221124j:plain

昨日と打って変わって、今日は曇りがちなお天気。

上着をしっかり着込んできたのだけれど、案外暖かかった。

でも雨が降ってきそうで、布団を干してこれなかった。

明日は物凄く寒くなるらしい。木枯らしぴゅ~ぴゅ~吹いている♪

f:id:alfonshild:20191113220814j:plain

沼津魚市場と、水門びゅうおは左手に見える。

波のほとんど無い海が広がる。

f:id:alfonshild:20191113220917j:plain

千本浜は砂浜ではなく、玉砂利の浜。

犬にとって歩きやすいのかどうかは分からないけれど、あーちゃんのテンションは、

砂浜ほどではない。

物足りない?やっぱり我入道が良かったかな?穴掘り出来ないもんね。

千本浜で、愛犬と連れ立ってお散歩を楽しむ人の数は多い。

コンクリートの堤防と、玉砂利で汚れる心配がないからかな。

f:id:alfonshild:20191113221240j:plain

砂利にぶつかる小さなさざ波の音が心地良い。

海水は透き通っている。今日の海は芦ノ湖よりも穏やか。

f:id:alfonshild:20191113221307j:plain

あーちゃんは、他のわんこが気になるよう。

他には、餌をもらう鳩の群れや、トンビも目で追っている。

鳥に対する反応の良さは、流石だなぁと感心させられる。

お散歩している時、度々立ち止まる目線の先にはいつも鳥がいる。

鶏肉がほぼ主食だし。自然と狙っちゃうのかな?

f:id:alfonshild:20191113221340j:plain

お姫ちゃんは座り込んで、砂利を海に向かって投げていた。

珍しく大人しくしているなぁと思ったら。

f:id:alfonshild:20191113221506j:plain

「ねぇ、このうみさぁ~はいってもいいかな?こんなだよ?」って。

お姫ちゃんは、危うく海に足を入れるところだった。

表面はこんなでも、海の下の流れは分からない。

速い流れに足を取られたり、そもそも千本の海は急に深くなってるからダメ。

それに今はもう11月、水が冷たいから泳げないってなことをくどくどと

説明したけれど、分かってくれたかな?ふくれっ面で残念そうにしていた。

川も海も身近にあるから、どうにも出来ない水の怖さを知っておいてほしい。

f:id:alfonshild:20191113221617j:plain

あーちゃんが、今日一番の反応を示したもの↓

なんだと思ったんだろう?ボールと変わらない感じなんだけどね。

猫みたいに飛び上がって後退りして、笑っちゃった。

f:id:alfonshild:20191113221820j:plain