page contents

わんことにゃんことお姫ちゃん diary

お世話係が見た、日々の出来事を綴ります。

子犬(生後2ヶ月ちょっと)のお昼ご飯

たくさん遊んで、もうその辺にしておきましょう。

どちらも小さいからしっかり見張っておかないと。

わんこのお姫ちゃんは顔を上げて、遊びを止めてくれる。ふぅ。

f:id:alfonshild:20191212140051j:plain

あーちゃんと同じく、アイコンタクトがしっかりできる子で良かった。

どうしたのかな?とこちらの顔色を窺ってくれる。

小さいのによくできた子だ!

f:id:alfonshild:20191212140450j:plain

お昼ごはん待ってってね!

f:id:alfonshild:20191212135239j:plain

カリカリを少々、10gくらいをお皿に入れて、

f:id:alfonshild:20191212140219j:plain

昨晩残しておいた、ぼんじりの軟骨周りの部分とブロッコリーをゆでたスープ。

お肉1欠片と、ブロッコリーの先の蕾を少々、温め直してから刻んで、

f:id:alfonshild:20191212140244j:plain

カリカリへトッピング。お待ちどおさま、召し上がれ♪

チキンオイルとコラーゲンがたっぷりだね!

やっぱり、まずはお肉から頬張る小さいお姫ちゃん。よ~く、モグモグ、カミカミ。

f:id:alfonshild:20191212140316j:plain

お肉とお野菜をしっかり食べたね。

こんな感じの一日3回のごはんと、カリカリはドライのままのものを

いつでも食べられるように、ケージの中に置きっぱなしにしてある。

様子を見ながら、徐々にカリカリを抜いたごはんをあげていこうかな?

カリカリはおやつにしましょう♪

置いてあるカリカリにも口を付けていないようだし。

 

祖母の話では一昔前まで、ドライフードなんかなかったわけで、

わんこはどんなものを食べて生きてきたんだろう。

それでいて、意外と長生きしていたそう。

 

母乳と&カリカリフードで育ってきた小さいお姫ちゃん、

あーちゃんのごはんを物凄く欲しがっている。

やっぱり、白いごはんに、お肉・卵・魚・根菜・葉菜の入ったごはんが食べたいよね。

カリカリって脂っこくて、スナック菓子みたい。

わたしだったら確実に1日で飽きがくる。3食カリカリなんて無理だ。

色々と、美味しいものを食べて早死にした方がまし。(極論)。

 

うんちは一日3~4回と快調♪すぐに片付けないとうんちを食べてしまうから、

でそうかな?という時はますます目を離せない。

うんちのサインは分かりやすい。「キュンキュン!」短く鳴いて走り回ると、出る。

「出るよ!出るよ!」と言っているみたいで、可愛い。

うんちには、お肉の香りが残っている様子。そりゃ、食べたくなるよね。

f:id:alfonshild:20191212140352j:plain

あーちゃんには、おやつにぼんじりを2個あげる。

育児疲れが出てちょっと眠そうなあーちゃん。

小さいお姫ちゃんとの初顔合わせは、少し不安そうな顔を見せていたけれど、

案外スムーズに受け入れてくれた。

小さいお姫ちゃんに脚を齧られても、横になってじっとしている。

小さいお姫ちゃんを踏みつけてしまわない様に、

ぴょこぴょこ脚を上げて歩いてくれる。

小さいお姫ちゃんが寝ている姿を、笑顔で見つめている。

優しいママみたい。見守りよろしくお願いします。

f:id:alfonshild:20191212141200j:plain