page contents

わんことにゃんことお姫ちゃん diary

お世話係が見た、日々の出来事を綴ります。

祝!小さいお姫ちゃん階段おりられるようになったね♪

ねーさんの見つめる先には、

f:id:alfonshild:20200424122211j:plain

しっぽをフリフリする小さいお姫ちゃん。

ねぇねぇ~ペロペロさせてよぅ!あそぼうよぅ!

ねーさんはぴょんと跳んで、2階へ駆けあがっていく~

小さいお姫ちゃんも追いかけてタタタタッと駆けあがる。

f:id:alfonshild:20200424122507j:plain

暫くバタバタ走り回る音がした後、静かになるとタタッ、タタッとまた足音。

あれ、小さいお姫ちゃんが階段をおりてきてる!

f:id:alfonshild:20200424122711j:plain

いつもは、抱っこで階段をおりていたのに。いつの間に。

お姉ちゃんが抱きかかえながら、階段の下り方を教えてくれたおかげかな?

f:id:alfonshild:20200424122755j:plain

軽快に階段を駆け下りていく♪

f:id:alfonshild:20200424122831j:plain

成長したね☆

f:id:alfonshild:20200424122915j:plain

で、また上がるのね。。

狆にしては、骨太らしい小さいお姫ちゃん。

鶏・豚軟骨食べるお蔭かな?階段で遊ぶのはほどほどに。

f:id:alfonshild:20200424123008j:plain

 今日のおやつは赤葡萄ゼリー。

大好きなジュースを使ってたっぷり作ろう。

f:id:alfonshild:20200424124010j:plain

 小鍋にジュース400ccとお砂糖大さじ1杯と、粉ゼラチン大さじ1.5杯を投入!

50℃くらいに温めて、

f:id:alfonshild:20200424124105j:plain

 容器に入れて冷蔵庫で冷やすだけ。簡単で間違いないおやつ♪

f:id:alfonshild:20200424124146j:plain

さてと、お散歩へいきましょう。 

海の公園は、眩しい日差しの下、トベラが咲きだしている。

f:id:alfonshild:20200424124238j:plain

 防風林の道を行くと、

f:id:alfonshild:20200424124313j:plain

 おお?古いパレットにロープ。

f:id:alfonshild:20200424124345j:plain

 秘密基地的な感じ。向こうにはお手製のブランコ。

木の枝にぶら下がっているブランコって、子どもの頃の憧れだったなぁ。

すのことか、ベニヤ板でも持って来て完成させたい。

けれど大人がやったら、不法投棄するなって怒られそうだ。

f:id:alfonshild:20200424124429j:plain

地面にはあちらこちらで薄紫色の松葉雲蘭(マツバウンラン)がユラユラ揺れている。

アメリカ原産の帰化植物。子どもの頃は見かけなかったな~。

松の葉っぱみたいな茎に、ふわふわしたフォルムのお花。

その佇まいにぴったりの素敵なお名前ですね。

f:id:alfonshild:20200424124656j:plain

 いい香りかな?

f:id:alfonshild:20200424124749j:plain

さぁさぁ、お待ちかね~

赤葡萄ゼリーの赤葡萄ジュースがけ!いただきます。

f:id:alfonshild:20200424124828j:plain