page contents

わんことにゃんことお姫ちゃん diary

お世話係が見た、日々の出来事を綴ります。

楠の林は何のため?(裾野市)

景が島公園の駐車場から少し歩いたところに見える小さな看板。

楠林って何でしょう?

f:id:alfonshild:20200512155357j:plain

 ヘビがひょっこり出てきそうな道を行く。

f:id:alfonshild:20200512155434j:plain

 視界が明るくなって、手入れされている林に到着。

f:id:alfonshild:20200512155522j:plain

 裾野市指定文化財 楠林 天然記念物 だそうだ。

f:id:alfonshild:20200512155559j:plain

 子どもと犬は走り出す。両手に木の棒を持っているし。。

f:id:alfonshild:20200512155643j:plain

 綺麗な林。これ全部、楠なのか~

f:id:alfonshild:20200512155736j:plain

 アオマムシグサだ。すっくと立って涼し気。

f:id:alfonshild:20200512155818j:plain

 凛々しいお顔?

f:id:alfonshild:20200512155851j:plain

 あーちゃんは棒を持つお姫ちゃんを警戒中。

f:id:alfonshild:20200512160342j:plain

 これは、マムシグサだ♪青に茶色のマムシグサだらけの林。

この名前通りの爬虫類っぽい感じが堪らなく好き!

f:id:alfonshild:20200512160554j:plain

役目を終えた木に光が注いでいる。

f:id:alfonshild:20200512160616j:plain

こっちはゼンマイ。

あーちゃんはゼンマイの香りを気に入った様子。

f:id:alfonshild:20200512160651j:plain

 鳥の声と、木々を揺らす風の音。静かだ~

f:id:alfonshild:20200512161104j:plain

後で調べたら、樟脳を採るため明治8年に植えられた木々だそう。

約130本、5,000㎡の楠林。明治って150年くらい昔のことか~

樟脳はタンスに入れる防虫剤だよね。確か。

f:id:alfonshild:20200512160301j:plain

駐車場に戻ってきて、目に入った観光案内。

葛山城址っていう城跡もあるのね~どんなところかな。

f:id:alfonshild:20200512161224j:plain

家に戻ってみてビックリ!あーちゃんの脚やお口周りに2mm程のダニが・・・。

早速、お酢で退治!!

樟脳ってダニには効果ないのかな?