page contents

わんことにゃんことお姫ちゃん diary

お世話係が見た、日々の出来事を綴ります。

秋のオレンジ色の誘惑。最高級赤たまご『富士の名月』に、極早生 由良みかん、太秋柿♪

今朝の富士山は、しっかりと雪化粧してスノーホワイト☆う~冷える。 

f:id:alfonshild:20201019113834j:plain

食遊市場でお買い物がてら、卵屋 福智さんの卵かけごはんと、親子丼を頂く。

n-oc.jp

f:id:alfonshild:20201019114229j:plain

テーブルに並ぶ調味料たち。

高島屋にて1個100円で販売されている生卵『富士の名月』は、なんと!おかわり自由

なんだって!

f:id:alfonshild:20201019114300j:plain

卵かけごはん200円♪

f:id:alfonshild:20201019114335j:plain

鮮やかなオレンジ色の卵ちゃん。白身も濃厚!

f:id:alfonshild:20201019114400j:plain

美しい☆

f:id:alfonshild:20201019114431j:plain

卵、特有の匂いが全く無くてまたビックリ。

この高級卵、ちょっとした手土産にしても喜ばれそうだ。

f:id:alfonshild:20201019114524j:plain

親子丼はセットで注文600円。結構、甘い味付け。

f:id:alfonshild:20201019114557j:plain

プリップリの鶏肉と、優しい風味の卵のハーモニー♪

甘~いタレも、これはこれで有りかも。ご馳走感が増してるお味。

f:id:alfonshild:20201019114622j:plain

甘い卵焼きと、甘い福神漬け?も付いてきた。

ご馳走さまでした。満足満足、寒さも吹っ飛んじゃった。

f:id:alfonshild:20201019114650j:plain

八百屋さんで沼津市西浦産の極早生温州みかん、由良みかんを買った。

爽やかな香りと、濃厚な甘み、切れの良い酸味のバランスが抜群のみかん。

中の白い皮がとっても薄くて食感も最高。

昭和60年に和歌山県由良町で発見された、宮川早生の枝変わり品種なんだそう。

偶然発見された美味しいみかん。

これを食べてしまうと、後々出てくる温州ミカンの味にがっかりしてしまう。

お正月もこの、おみかんを食べたい!

f:id:alfonshild:20201019114037j:plain

 函南町の柿博士の太秋柿も購入。

青い状態でもしっかり甘い太秋柿。サクサクっとした食感で、こどもにも受けがいい。

柿と言えば、とろける甘さと食感の長泉町特産 四ツ溝柿も美味しい。

f:id:alfonshild:20201019114104j:plain

 果物があるのに、みんなが食べたいっていうから作ってみたパフェ。

寒くなると、余計甘いモノを欲するような気が。

シュー皮を焼いて、生クリームを泡立てて、カステラとコーンフレークに、

バニラアイスを重ねていく。

f:id:alfonshild:20201019113948j:plain

 こんな感じで、謎のいきものの登場。

オーブンを使って、丁度よく暖まったお部屋で頂きます。

f:id:alfonshild:20201019113918j:plain

バターの香るシュー皮、香ばしいね~ 

わんこにも少しあげちゃおう。

f:id:alfonshild:20201019130149j:plain

堪らない香りだね。

f:id:alfonshild:20201019130229j:plain

あーちゃんは微かな声で「もっと~ちょうだいよぅ。アウアウアウ。」美味しいね。

f:id:alfonshild:20201019130322j:plain

静かに待つ小さいお姫ちゃんは「スンスンスン・・・。」鼻息が可愛い。

気温が下がってきて、毛量の増えてきた小さいお姫ちゃん。

フワサラなコートの手触りが気持ちいい。

f:id:alfonshild:20201019130351j:plain

 あーちゃんは、そろそろお洋服を出しましょうか?

毛の無いお腹を冷やさないように、腹巻とか案外いいかもね。

f:id:alfonshild:20201019134916j:plain