page contents

わんことにゃんことお姫ちゃん diary

お世話係が見た、日々の出来事を綴ります。

紅葉狩りへ出掛けよう~本城山公園(駿東郡清水町)

あーちゃんの運動にと、ちょっとしたお山に出かける。

f:id:alfonshild:20201115235027j:plain

今日は、2わんことお姫ちゃんが一緒だ。

あーちゃんは、山道にテンションがぐんぐん上がっている。

f:id:alfonshild:20201115231940j:plain

フワッとした白いお花☆サラシナショウマ

f:id:alfonshild:20201115232023j:plain

可憐な白菊☆園芸種?

f:id:alfonshild:20201115232058j:plain

お姫ちゃんペースがはやい。

f:id:alfonshild:20201116005557j:plain
 本城山公園ご案内~

f:id:alfonshild:20201115232222j:plain

 もう頂上に着いちゃった。10分と歩いていないよね。

f:id:alfonshild:20201115232320j:plain

 ここにも白いお花!ヒヨドリバナというらしい。

f:id:alfonshild:20201115232400j:plain

 下の駐車場にあったけれど、山頂にもトイレと水場があって、長居できそうね。

f:id:alfonshild:20201115232448j:plain

 汚れた手を洗っておきましょ。

小さいお姫ちゃんは草の実だらけになっちゃった。

お姫ちゃんとあーちゃんに負けじと、ぴょんぴょん登って来たね。

下りは抱っこするから任せて!

f:id:alfonshild:20201115232536j:plain

 ここは、戸倉城の跡なんだよね。

f:id:alfonshild:20201115232628j:plain

 早速、展望台へ~

f:id:alfonshild:20201115232701j:plain

 らせん階段を駆け上る!

f:id:alfonshild:20201115232727j:plain

 伊豆半島ジオパークの案内板があって、

f:id:alfonshild:20201115232848j:plain

 大嵐山と、狩野川

f:id:alfonshild:20201115232923j:plain

 箱根の神山と駒ヶ岳は霞んでいる。

f:id:alfonshild:20201115233608j:plain

 十国峠の~

f:id:alfonshild:20201115233643j:plain

わんこOK ケーブルカーの駅はこの辺りかな?

f:id:alfonshild:20201115233718j:plain

 愛鷹山と、富士山。。富士山不在。

f:id:alfonshild:20201115233017j:plain

 冬が来たら、景色はもっとスッキリ見えるかな?

f:id:alfonshild:20201115233053j:plain

 香貫山狩野川。山頂の紅葉が随分色づいてきている。

f:id:alfonshild:20201115233220j:plain

 香貫山愛鷹山の間に、南アルプスも見えるのね。

f:id:alfonshild:20201115233315j:plain

 南には、沼津アルプスの山々が連なっていて、

f:id:alfonshild:20201115233407j:plain

 この山々の向こう側はすぐ駿河湾

f:id:alfonshild:20201115233442j:plain

 北東の方角には、狩野川に合流する柿田川

日本一短い一級河川柿田川

f:id:alfonshild:20201115233812j:plain

 柿田川の湧水の勢いが見える。

f:id:alfonshild:20201115233840j:plain

 大きな切り株のような、キノコのような展望台。

f:id:alfonshild:20201115233923j:plain

 お姫ちゃんが広場を探索。

f:id:alfonshild:20201115234104j:plain

 登ってきた道とは違う道を下り始めた。

f:id:alfonshild:20201115234238j:plain

 もうちょっと、居たかった。待って~。ゆっくり歩こうよ!

f:id:alfonshild:20201115234305j:plain

 住宅街の中にある、低い山だからと安心しながら歩いていたけれど、

なんだか凄い岩の崖の下にある、お社の前に下りてきた。

そしてこの階段!

f:id:alfonshild:20201115234345j:plain

 お姫ちゃんは慣れっこね。

f:id:alfonshild:20201115234417j:plain

 あーちゃんは、お姫ちゃんを心配しているよう。ありがとう。

f:id:alfonshild:20201115234502j:plain

 小さいお姫ちゃんを小脇に抱えて、あーちゃんと一緒に先に階段を下りる。

階段が小さい、落ち葉が滑る~。お姫ちゃんがんばれ!

f:id:alfonshild:20201115234543j:plain

 展望台へ続く道が鳥居の右側に続いていて、こっちから下りて来られたはずだよね!

f:id:alfonshild:20201115234700j:plain

 エノキの木が綺麗だ。

大きな木がパッと目に留まると、木に声を掛けられたような気分になる。

f:id:alfonshild:20201115234812j:plain

金毘羅さんって、本城山の西南側かな?

 さぁ、これから北側の駐車場までぐるっと歩いていこう♪

f:id:alfonshild:20201115234737j:plain

 ようやく🅿へたどり着いたと思いきや、

再び山頂への階段を駆け上がるあーちゃんなのでした。さすが~。