page contents

わんことにゃんことお姫ちゃん diary

お世話係が見た、日々の出来事を綴ります。

花とケーキとパンにシメは餃子

朝から暖かい休日は、じいちゃんの畑でまったりしようと買い出しへ。

函南町塚本の『ラ・パン』さんのパン、ケースの中にたくさん並んでいてウキウキ♪

f:id:alfonshild:20210221214703j:plain

函南町といえば、平井の喫茶店『遊』さんのケーキもね!

f:id:alfonshild:20210221214750j:plain

イチゴが艶々としてきれい✨

名物の富士山みたいなモンブランがずらりと並んでいる✨いつ見ても大きいなぁ。

f:id:alfonshild:20210221214926j:plain

じいちゃんに食べてもらいたいベリーのタルトがあった♥

ここのケーキはどれも美味しくてお安い!

もっと近所にあったらいいのに~と思う。

f:id:alfonshild:20210221215034j:plain

『遊』さんから見える富士山。

今日は、霞がかってうっすらとしか見えない。

いろいろ飛んできているのかな?

f:id:alfonshild:20210221215237j:plain

畑に来ました!あーちゃんは諸事情によりお留守番。

f:id:alfonshild:20210221215307j:plain

早速ケーキからオープン~眩しい!

迷わずベリーのタルトをいただく。酸味が効いていて爽やか。

時々無性に食べたくなるこのタルト♪いつかホールのままの姿を見てみたい。

f:id:alfonshild:20210221215122j:plain

ケーキの後にパンを並べていただきます!

キャベツとレタスがぎっしりサンドされたバーガーをみんなで頬張る。

f:id:alfonshild:20210221215148j:plain

ちょーだい!

f:id:alfonshild:20210221215408j:plain

河津桜がだいぶ開いてきた。

おじちゃんが河津でくじを引いて当てた苗木が、もうこんなに立派になって・・・。

記念の桜、大事にしましょ。

f:id:alfonshild:20210221215530j:plain

にんじんを収穫して、

f:id:alfonshild:20210221215813j:plain

ビワの摘果を

f:id:alfonshild:20210221215858j:plain

こんな感じでして、

f:id:alfonshild:20210221215925j:plain

うわぁ!

動物よけのおもちゃにビックリする。

サルやハクビシンに荒らされているじいちゃんの畑。

オオカミのオシッコをまいてみたり、こんなおもちゃをあちこちに置いてみたりして

いるけれど効果はない様子。

何か獣よけのいい手段はないものか?あーちゃんと一緒に野営するしかないかな?

f:id:alfonshild:20210221220227j:plain

小さいお姫ちゃんは走り回って暑いのか、日陰でぼ~っとしている。

f:id:alfonshild:20210221220557j:plain

じいちゃんは、新たな畑の準備。

お姫ちゃんもスコップを持ってお手伝い。よく働くね~。

f:id:alfonshild:20210221220719j:plain

梅の花のいい香り。

f:id:alfonshild:20210221220152j:plain

梅は花の奥ゆかしい感じと、無骨な枝振りのコントラストが面白い。

f:id:alfonshild:20210221220315j:plain

可愛いな~。

f:id:alfonshild:20210221220346j:plain

可愛いな~。

f:id:alfonshild:20210221220427j:plain

あれ、お口を泥だらけにしてもぅ可愛いな~。

f:id:alfonshild:20210221220519j:plain

さて、テントで休みましょう。

f:id:alfonshild:20210221220825j:plain

家に帰り着くと、近所のおじいちゃんが立派なブロッコリーと、

f:id:alfonshild:20210221221048j:plain

温かい餃子を持って来てくれた。

沼津の『北口亭』の餃子だ♪

80歳過ぎのおじいちゃんが自転車に乗って買ってきてくれた餃子✨

わたしだったら、そんな遠くまで自転車で行けないよ~。

ありがたくいただきます!

f:id:alfonshild:20210221220854j:plain

まぁ、丸々とした餃子♥

f:id:alfonshild:20210221220931j:plain

もっちりした皮にぎっしりと詰まった餡は、

キャベツのシャキシャキ感と、豚肉の脂のうま味が後引くお味。

なるほど、行列が出来るわけだ。

御馳走様でした!お姫ちゃんが半箱分ペロリと食べました☆

f:id:alfonshild:20210221220954j:plain