page contents

わんことにゃんことお姫ちゃん diary

お世話係が見た、日々の出来事を綴ります。

伊豆国一宮 三嶋大社へお参り

箱根神社の帰り、三嶋大社へそのまま寄ってみた。

三嶋大社(みしまたいしゃ)は、伊豆国一宮。創建の時期は不明。

 

御祭神は三嶋大神(みしまのおおかみ)、三嶋大明神(みしまだいみょうじん)と総称

され、大山祇命(おおやまつみのみこと)と、積羽八重事代主神(つみはやえことしろ

ぬしのかみ)=恵比寿さんの御二柱の神をお祀りしている。

 

1873年(明治6年)に主祭神大山祇神から事代主神に変更されたとあった。

その後、大山祇神事代主神の二神同座に変更され、現在に至る。

大山祇命は、箱根神社の御祭神 木花咲耶姫命コノハナサクヤヒメノミコト)のパパ。

必勝、合格、商売繁盛、厄除けにご利益があるそう。

 

源頼朝ゆかりの神社。

  〒411-0035 静岡県三島市大宮町2丁目1番5号
        電話番号 : 055-975-0172(代表)

 

大社の周りも色々変わっているのかな?

鳩を追い回すお姫ちゃん。「こらー!やめなさい!」

f:id:alfonshild:20190929235509j:plain

緻密な彫刻の施された門。

f:id:alfonshild:20190929235555j:plain

 舞殿。

f:id:alfonshild:20190929235638j:plain

f:id:alfonshild:20190930000256j:plain

このお社の屋根の色が好き。

f:id:alfonshild:20190929235720j:plain

 彫刻はいぶし銀の魅力。

f:id:alfonshild:20190929235750j:plain

 どこから見てもどっしり威厳に満ちてカッコいい。

f:id:alfonshild:20190929235827j:plain

 秋の空~♪

f:id:alfonshild:20190929235909j:plain

 境内を走り回るお姫ちゃん。「危ないから、走らない!」

f:id:alfonshild:20190930000352j:plain

池には、仲良く日向ぼっこしてる亀さん。

f:id:alfonshild:20190930000436j:plain

 と、思いきや争いだした。

f:id:alfonshild:20190930000521j:plain

 あ~落ちる。相撲を取ってるみたい。

f:id:alfonshild:20190930000544j:plain

 池の鯉を眺めるお姫ちゃんに、入れ替わり立ち代わり鯉のエサを握らせてくれる

優しい人たち。有難うございます!

お姫ちゃんは調子に乗り過ぎて、物欲しそうな演技を始め出した。。

f:id:alfonshild:20190930000750j:plain

 大社から出て濃厚ソフトクリームを食べる。300円。

すりおろした本わさびをトッピングしたソフトクリームも楽しめる、

わさび漬けメーカー山本食品の「山本食品 門前せせらぎ店」さん。年中無休。

  〒411-0853 静岡県三島市大社町1-28  TEL:055-983-1108

お手頃価格、小さな鰻の串も頂く♪満足。

f:id:alfonshild:20190930004549p:plain

三嶋大社の入り口。

f:id:alfonshild:20190930000920j:plain

 しめ縄がお出迎え!

大社の駐車料金は1時間200円。

今日は15分オーバーしていたけれど、サービスしてもらえた。

f:id:alfonshild:20190930000952j:plain

「 大社の杜みしま」のカフェ Meyci(メイシー)で買ったメイシーサンド2種。

三嶋大社の南側、道を挟んだ向かいにある「大社の杜みしま」は 火曜定休。 

   〒411-0853 静岡県三島市大社町18-52 TEL:055-975-0340

色々、新しいお店が出ていた。

 

さぁ、おやつにしましょ。

f:id:alfonshild:20190930001031j:plain

定番のカマンベールチーズとハム、レタス。

季節のバスクサンドは、ピペラードという夏野菜を使ったフランス バスク地方

郷土料理をソースに仕上げ、柔らかローストポークと、レタス。

もっと食べたい~

f:id:alfonshild:20190930001102j:plain